俺的レビュー

人材派遣業界、イベント業界、パチスロ業界、広告代理業を経験。現在はフリーとしてとある界隈で活動中。

【糞台】アベンジャーズ

【スポンサーリンク】

f:id:boboon:20170613185032p:plain

 

アーンイヤーンマンと言うタイトルのAVを唐突に思い出した。

筐体真ん中に「不幸のボタン」が付いているオッケー(京楽)発の糞台である。

 

その前に。

 

https://www.slopachi-quest.com/article/avengers/

ここのサイト記載の46G/50枚あたりは嘘っぱちである。

体感で言うならば25回転と言ったあたりか。

天井まで打ち込んで回転数から投資額を割ったから間違いない。

下手をすると、「ARTの回転数込み」とかわけわからない事をメーカーは言い出しそうである。

 

https://slofightclub.com/2017/06/10/ave-kansou/

 

ここの記事の評価もアテにはできない。

先の回転数に対して言及していないし、そもそも好意的なコメントをコピペで検索しても他に出てこない。

 

 

---以下、ダメなところ---

 

赤文字

京楽なら致し方なしの一言で終わるっちゃ終わるのだが、何かに付けて赤文字を出して煽る煽る。

とりあえずCZの前兆に赤文字を用いるのはやめようか。

赤文字でなければ何にも期待できないのもやめようか。

 

 

青文字

高確率状態示唆らしいが、言うてCZの抽選だけですからね奥さん。

そもそもソーステージ(夕方)でも高確率状態を示唆するのだが、このステージと青文字が重なって初めて本当の高確率状態だと思う。

言い方を変えると、常にどっちかが表示されてキリがない。

 

高確率!?

!?はやめろ、!?は。

 

キャプテンアメリカが冷遇

パネルにはちっさく書いてあるし、集合画面では一番端っこだし、担当ステージは通常だし、と本当のキャップはすごいんだぞ!と反論したくなるくらい冷遇。

唐突に、キャプテンハメリカと言うタイトルのAVを思い出した。

まぁ実際クソの様に(G数を)ハメられたのは間違いないが。

 

CZの仕様

某サイトにはレバーの叩きどころをちゃんと作ってると書いてあったがそうでもない。

15G間で、リプレイかレア役を引く事で画面が白→青→緑→赤→(多分)レインボー、となるが当選率と画面の状態は必ずしも一致しているとは限らず抽選がブラックボックスすぎる。

停止ボタンを押すたびに「STEP UP」がいちいち出てくるが第3停止まで続かない。

と言うかリプレイかレア役じゃない時に限って出てくる。

さらに本当にリプレイかレア役の場合、この演出は発生せず大抵はカットイン→第3リール停止後に不幸のボタンを押させてSTEP UPする。もちろんしれっと揃うだけでおしまいの時もある。

全く持って存在価値がない。

そもそも前兆が推定32Gは長い。バカか。

尚、CZ中は「日本語」「英語」と出玉に関係のない二択ができる。

すいません。そのエピソードCZさっき見ました。

 

CZの引き戻し

CZ終了後、3G間はリプレイとレア役を引く事でCZの引き戻し抽選をする。

リプレイを引けば必ずなのかどうかは知らんが、引き戻した際は3+1種類あるCZのうち上位が申し訳程度に選ばれる時がある。

言い方を変えよう。CZ初当たりの際はARTに当選しにくい下位CZが選ばれやすいという事である。

また、CZ自体の当選率も軒並み解析サイトを見ると設定1でも1/150程度と記載が多いが間違いなくここの引き戻しを加味した計算である。

通常のCZ当選率は恐らく1/200~1/250程度かと推測する。

総じて、CZのART当選期待度は「平均」20%程度と思えばいい。

 

レア役のうさん臭さ

キン〇マにしか見えないチェリーの一部は例によってリプレイ。

まあ間違いなく好き勝手やってるだろう。

 

ART中の垂れ流し映像

ムービー垂れ流しと言う酷い作りよう。手抜きすぎ。

ハルク?何それ見たことねーよ? 

 

 

 

打ち手が何事にもめげない鉄の心でアイアンマンと言いたかったんだろうが、残念ながら打ち手はトニー・スタークの様な富豪だらけではない。

 

どちらかと言うと店内をハルクの如く暴れまわりたくなる。

設定6確定で0.00001円スロ、且つ俺の気が向いたらと言う条件付きで次回は打つだろう。

 

 

やめ時はこの機種への着席前である。つまり関わっちゃいけない台。

以上、比較的最新台のレビューであったがこれ以上被害者が増えない事を祈るばかりだ。

 

 

アンケートモニター登録