読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺的レビュー

人材派遣業界、イベント業界、パチスロ業界、広告代理業を経験。現在はフリーとしてとある界隈で活動中。

【糞台】ロストプラネット

【スポンサーリンク】

前置きに試行錯誤した結果、下記に着地した。

オリ平がホール様(平和のPVからそのまま抜粋)に媚びて出玉を極限まで抑えた月下雷鳴を作ったらこんなんなっちゃった。
そんな台。

f:id:boboon:20161111195733p:plain

 

-------以下、ダメなところ


原作のリスペクト感がない
他機種なら原作未プレイであっても誰が主役、誰が強い、誰が敵味方…と言った具合でなんとなく分かるだろう。
ところが本機種は味方=人間キャラ、敵=怪物?とライン引きしてあるだけで「その味方の誰が強いのか」について一切触れられていない。
その為、カットインが入っても期待できるかどうかの判別が難しい。


通常時
出目も単調であり、強い演出以外目押し不要。と言うか全リール目押し不要。
7枚役の当選を淡々と待つ作業となる。
後述のCZに当選しやすい内部状態示唆のステージへ行ったり来たりする。
厳密には期待度の低いステージに行ったきり帰ってこない。

 

出玉にメリハリがない

コイン持ちが良く、CZの当選率は高く、ART間天井が740G+前兆。
もう嫌な予感がするだろう。1セット100枚以下の可能性を十分孕んだARTなのだ。
これ以上打ち手をごまかすのは無理だろうってくらい出玉をショボくした仕様。

 

CZ

本機の特徴は契機役を引く事で当選する1G完結型のCZ。
CZ当選時、レバーオンでいちいちフリーズしステップアップをする。
このステップアップ具合で当選の期待が異なる。その数、超弩級8段階。
のち、16Gの前兆を経てART当選の有無を告知する。
要は「CZのレバーオン時点でARTの当選可否が決まっている」訳で、その後の前兆16Gは茶番。
うっすい直撃当選でもない限り捨てゲーである。
尚、この前兆中は"次の"CZを抽選していない模様。
GETREADYと言う名のCZだが、青いCZが出たら撤収の準備はOK?と言う解釈で問題ない。

 

爽快感、自力感をロストしたART
枚数保証のない、例の玉集め+ガルパン方式と言えばいいだろうか。1セットあたり100枚行けばいい方である。
敵の体力を無くせば勝利=次セット確定となる。
T-ENGと言う玉(ナビ)をセットごとに獲得し、敵方の体力を減らすのに寄与する。が、あんまり減らない。
じゃぁ何で減るのか、これが本当にわからない。
事実、ただのリプレイで「うおおおおドカーン!」と敵の体力を減らしたと思ったら、ナビ通りに押してレア役を揃えても味方がやられたりする。
Bランクの敵を倒すと1~2個、Aランクで2~3個TENGAを獲得するのだが、自力感がまるで無い為に拳に力が入らない。
当然ながら、1セット終了も余裕であり得る。
苦痛の通常時を乗り越えた結果、さらなる苦痛がやってくるのだ。


消えたルパンも酷いが、本機は申し訳程度にリールを筐体中心に設置しただけのパチスロとは違う何か」である。

 

スーパープラネットがヤマサのホンキならば、これはオリ平の本気。
だが恐ろしいことにコレは本気どころが恒例になりつつある。

f:id:boboon:20161111195802j:plain

パチスロ弱虫ペダル
PVを見て貰えれば分かるが、完全に打ち手を蔑ろにし、ホール目線に特化した言葉遣いである。

www.nicovideo.jp

設定1の割、96.5%。メーカー発表時点でこの数値なので末恐ろしい。

もはや俺的には設定6でも打ちたくないメーカーの王座に就いた。

絶対稼働スペックと言う名言を生み出してしまったオリ平の罪は重い。

 

 

アンケートモニター登録