読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺的レビュー

人材派遣業界、イベント業界、パチスロ業界、広告代理業を経験。現在はフリーとしてとある界隈で活動中。

【糞】そびえ立つクソの様な会社のあるある

【スポンサーリンク】

実は自分は現在「求人」と「リスクマネジメント」のコンサル…と言うより技術屋として働いている。
リスクマネジメントと言っても、どちらかと言うとネットの評判だったり事故後の対策など事後対応の方が多い。
と言うより、依頼者のほとんどは事故後である。
言葉遊びに近いが、極論「危機管理あれば事故は起きない・起こさない」訳だから、高を括ったクライアント程大規模な何かをやらかして泣きついてくる。


------------以下、そういう意味ではカモになりやすい組織の代表の思考を述べる。

 

全部なんとかしてくれると思っている
コンサルティング」って言葉が俺は好きじゃないので、自分は「道しるべ」と銘打っている。
あくまで目安、ガイドである。
実行だけでなく責任まで負ってくれると勘違いしている人が多い。
責任を俺が負ってもいいけど、貴方の会社の社長になるし、相応の役員報酬貰いますよ?


ノウハウを軽視している
モノによっては「ここなんだけどさ、そんなんググれば出てくる」と言ってアトになって値下げ交渉してくる人もいる。
雑多な情報が飛び交うネットの海で、真贋を見極める事はできないくせに。こちらはそれらもノウハウとしている事をお忘れか。
だったらYahoo!知恵袋で聞いて下さい。


根本を見直そうとしない
例えばGoogleで「(社名)+(ブラック)」でそのクライアント名が出たとする。
"削除依頼を掛ける"は初手として良くあることだが、そこで終わる会社が多い。
記載が事実であればブラックには変わりはない訳で、改善ない限りは繰り返し、付け焼刃だ。
例えば、実態は残業時間が過労死ラインの80時間/月を超えているのに、求人広告に20時間と嘘ついたりする会社もある。
俺は実態が改善するまで追求するし、それまで求人関連の仕事は一切受けない。

ここまでやってるところ、なかなかないよ?

 

安く人を使おうとしている
これまでで一番驚いたのが、「司法試験合格者」を年俸200万で雇おうとした社長がいた事だ。
能力と言うか、人一倍苦労してきた人間を迎え入れる給与の相場を分かっていない。

その会社の総務の人の給与はとてもじゃないけどここじゃ言えない。13万。

 

元気があればなんでもできると思っている(主に長時間労働
お前は猪木か。

 


クライアントの代表へヒアリングすると大体組織の程度が分かる。
その後、そこに介在し結果が出ると殆どは社長ではなく従業員から謝辞を述べられる。
ぶっちゃけそれでいい。

相談を受けると社長は「会社」を守ろうとする。

が、俺はそこに属する従業員を守ろうとする。組織力は高まるので、実はこれで7割解決する。

結局のところ、雇う方と雇われる方のパワーバランスが取れていない組織ばかりなのだ。

そして誠に残念なことだが、これまで事後泣きついてくるクライアントのうち「何よりもまず従業員を守りたい」と考えている社長はいなかった。

 


ここまで読めばお気づきだろうが、俺はブラック企業が大嫌いだ。いや、好きな奴はいないか。
過労による自殺者を出した電通とかワタミが、何故まだこの世に存在しているかが甚だ疑問。
自身も数回転職したが、面接の形骸化、直球勝負でない探り合いにホトホト疲れた経験がある。

良く言われている事だが、特に労基法を遵守していない企業への厳罰化は早急にすべきであると思う。

なんだったら俺がブラック企業撲殺委員会委員長とかやってもいい。国家公認の。

 

さて。ここまで読んでくれた若い人の為に一つだけアドバイス。
今どこかに勤めてて、一般的に経費削減・コストカットの一環で給与が下がったのであれば即刻退職を視野に入れるべき。
人件費と言うのはいわば聖域であり、上がることはあっても下げてはならないのが定説。
見方を変えると、そこに手を出さざるを得ないところまで至り資金がないサイン。先行きは本当に怪しい。
まぁ…たまーにコピー用紙をケチらず給与カットから手を出すバカもいるが。