読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺的レビュー

人材派遣業界、イベント業界、パチスロ業界、広告代理業を経験。現在はフリーとしてとある界隈で活動中。

客の求めていること

【スポンサーリンク】

パチンコ店の客は一番最初に何を求めているか。
出玉である。
接客や設備なんかは最低限整っていればいい。

 

いつの間にか、ホスピタリティとか言う単語が横行し始めたがパチンコ店ではどこから始まったんだろう。
チェーンで言うならガイアだろうか。

 

過去、パチンコ屋は経営者がカタギの商売じゃなかったり、ガラ悪い店員や客で構成されていた。
今ほど外装も内装も明るくなく、入店に抵抗を持たれる印象があった。
イメージ向上し、もっと多くの人、一般受けしやすい姿勢を作ろうとしたことが今の過剰接客の原点だ。

だが昨今の接客には糞台を打っているときと同じくらい首を傾げ、失笑すら生まれる。

俺個人は雑な接客で良いから設定6がいい。

 

客と店で求めている優先順序が違う。
接客に力入れています宣言をしている店で出ている店舗を見たことない。
客の求めている出玉に応えると、つまりは店の利益を下げることに繋がる。
一方で接客は自社でやる限りは特にコストは掛からない。
要は、接客で出玉がない事を誤魔化しているだけだ。

出玉がない店はイメージをどん底まで悪く思われるだけに過ぎない。

 

当初の元々のクリーンなイメージを持たせるところから大分目的が逸れ始めている。
そもそも、負のオーラ漂うボッタ店だったり、しこたま負けている状態で店員のとびっきりの笑顔見せられても不快なだけだ。

 

たまにパチンコ店舗向けのコンサル会社というのを目にする。
よくあるコンサル内容の実態をざっくり書いていく。

1.売上向上
集客しましょう。
詳しい手段は3.で。あ、お金はかかります^^

2.粗利向上
ベースを設定1にしましょう、人件費を削りましょう。
尚、その後下がった評判を取り戻すコンサルは別料金です^^

3.集客向上
(コンサル会社と提携企業に)イベントを外注しましょう^^

4.接客向上
経費の掛からないから笑顔や接客にチカラ入れましょう^^

5.店舗内改装
(コンサル会社と提携企業から)マンガやタブレット仕入ましょう^^

6.入替機種
(コンサル会社と提携企業から)中古台を仕入ましょう。
一昔前の機種で当時は糞台でも今なら最近の新基準機よりは稼働いいですよ^^

 

最近エウレカ2や化物語などが再導入されている理由はコレである。
また、言葉遊びも得意だ。
射幸心をあおる"新装開店"がNGワードになってからは「リフレッシュオープン」「レイアウト変更」などの提案も彼らが担う場合も有る。

 

ご存じの通り、東京都を皮切りにライター・有名人などの来店イベントの告知行為が禁止され、実質的にイベントの禁止となる。

外注費ではなく顧客へ還元、という簡単な事が出来なかったセンスのない店は淘汰されていくし、そう願う。